開催レポート2014

奥入瀬サミット2014 ー輝く女性のためのプレミアムセミナー 十和田湖3daysー 開催レポート

  • 1. 開催年月日:2014年9月5日(金)~7日(日)
  • 2. 場所:星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル(青森県十和田市大字奥瀬字栃久保231)
  • 3. 参加者数:青森県内及び県外の女性経営者、女性役職員など46名
  • 4. プログラム
    9月5日(金)
    15:00~15:15 オープニング
    15:30~17:00 全体会1:法政大学総長 田中優子さん
    17:15~18:15 プレゼンタイム
    19:00~21:00 交流会
    9月6日(土)
    05:00~08:00 十和田湖早朝カヌーツアー(天候不良のため中止)
    06:30~08:00 谷川真理さんと走る早朝の奥入瀬渓流ジョギング
    10:00~11:30 全体会2:(株)ワーク・ライフバランス代表取締役社長 小室 淑恵さん
    13:00~14:30 ワークショップ1 ディスカッション
    15:00~16:00 ワークショップ2 ホテル接遇に見る、想いを確実に伝える秘訣
    16:30~17:30 ワークショップ3 「あおもりアロマ」セルフケア
    13:00~18:00 アクティビティ(ヨガ、フェイシャルエステ、アロマエステ、蔦の森ランブリング、蔦温泉)
    20:00~21:30 あおもり地酒の夕べ
    9月7日(日)
    06:30~07:00 朝ヨガ
    09:00~10:30 全体会3 読売新聞東京本社 宮智 泉さん
    10:40~10:50 クロージング

1日目 9月5日(金)

13:00 会場は、奥入瀬渓流沿いに立地する、
星野リゾート 奥入瀬渓流ホテル。

15:05 知事あいさつ
三村申吾青森県知事が歓迎の挨拶を行いました。

15:30 全体会1
法政大学総長 田中優子さん
「江戸から現代へ - 女性たちの働き方」1人目の講師は、平成26年4月に東京六大学初の女性総長に就任された田中優子さん。平塚らいてう、樋口一葉を取り上げ、女性にとっての自由とは何か、についてお話していただきました。

17:15 プレゼンタイム
参加者同士がお互いのことを早く知ることができるよう、参加者全員に自己紹介プレゼンテーションをしていただきました。

19:00 交流会
1日目の最後は交流会。
まず、奥入瀬サミット実行委員会の会長である、八戸学院大学のジーパン学長、大谷真樹会長から歓迎のあいさつがありました。

乾杯の発声は、開催地・十和田市の小山田久市長から。

交流会には、講師の方々も参加者と共にテーブルを囲み、楽しく交流しました。 業種、年代は様々ですが、意欲あふれる方々ばかり。

青森の豊富な食財を使った料理を堪能。
写真左下の串物は、マラソンランナー・谷川真理さんにプロデュースしていただいた、鶏レバーのソース煮。貧血になりがちな女性にぴったりなメニューです。

同席していただいた講師の方々から一言ずつメッセージをいただきました。
まずは法政大学総長の田中優子さん。

読売新聞東京本社の宮智泉さん。

マラソンランナーの谷川真理さん。
サプライズゲストで、谷川真理さんのご友人であるピアニストの熊本マリさんも出席されました。

交流会の中締めは、奥入瀬サミット実行委員会の副会長である、十和田市現代美術館メディア担当顧問・小林央子さんからいただきました。

2日目 9月6日(土)

05:00 十和田湖早朝カヌーツアー
早起きして十和田湖へ・・・といきたかったのですが、十和田湖周辺の局地的な豪雨と強風により中止に。とても残念でした。

06:30 谷川真理さんと走る早朝の奥入瀬渓流ジョキング
まずはウォーキングアップをかねたヘルシートークから。お尻歩きなど、普段から取り入れられるストレッチを教えていただきました。

約2kmのジョキングの後、石ヶ戸休憩所にて、谷川さんと一緒に記念撮影。
やる気あふれる何名かは、さらにホテルまで谷川さんと一緒にジョキングしました。

10:00 全体会2
(株)ワーク・ライフバランス代表取締役社長 小室 淑恵さん
「ワーク・ライフバランスで社会を変える!あなたが輝く働き方」明日からできる働き方のポイントなど、ワークとライフに活かせるお話をしていただきました。

13:00 ワークショップ1
「アフタヌーンディスカッション」
講師の宮智泉さんも参加し、参加者を抱える様々な想いについてディスカッションしました。

15:00 ワークショップ2
オフィスきくち 菊地 祐緒美さん
「ホテル接遇に見る、想いを確実に伝える秘訣」
ロールプレイングなどを交えながら、好印象を与える話し方のポイントなどについて、教えていただきました。

16:30 ワークショップ3
cave natural therapy 根井 朋子さん
「〜忙しい女性の疲れや冷えに〜あおもりアロマ」
あおもりアロマ「くろもじ」の精油が入ったアロマオイルを使い、膝下のマッサージ方法など、日々のケアについて教えていただきました。

13:00 アクティビティ
2日目の午後は、十和田湖・奥入瀬渓流ならではのアクティビティで、心身をリフレッシュ。
こちらは、奥入瀬リラックスヨガ。
目の前に広がる奥入瀬の緑が綺麗です。

蔦の森ランブリング。
朝の天候とはうって変わって青空が広がり、蔦の森の美しさを実感することができました。
このほか、美容家・田中愛さんのフェイシャルエステや奥入瀬SPAアロマエステ、蔦温泉の入浴体験もありました。

20:00 あおもり地酒の夕べ〜愛すべき酒とともに
ナビゲーターに紀行作家の山内史子さんをお迎えし、青森県内の旨い地酒を味わいながら、日本酒の魅力などについてお話していただきました。

こちらは青森県酒造組合様からご提供いただいた、青森県内を代表する蔵元自慢の地酒です。

3日目 9月7日(日)

06:30 朝ヨガ
朝の優しい光を浴びながら、心地良い1日の始まりを迎えました。

9:00 全体会3
読売新聞東京本社編集局生活部長 宮智 泉さん
「ファッションから世界が見える」
宮智さんがこれまで見てこられた世界を代表するラグジュアリーブランドや日本の素晴らしいモノづくり企業のお話など、素敵なお話をしていただきました。

10:40 クロージング
佐々木青森県副知事から参加者の皆さんに挨拶。そして、充実した3日間の締めの挨拶は、大谷実行委員会会長から。

最後に、講師の宮智さんと一緒に記念撮影。
全国の意欲あふれる女性達が出会い、絆が生まれた3日間でした。

参加者の方々の声

  職業 感想
1 個人経営者(県内) 講師もさることながら、参加者がどなたも魅力的な方ばかりで、そんなふうになりたいと自分のモチベーションもぐんと上がりました。
2 企業管理職
(県外)
セミナーから得るものももちろんですが、奥入瀬という気がもたらす場所のエネルギーや、集まる魅力あふれる皆さまのエネルギーがあいまって、素晴らしい時間を過ごさせていただきました。
3 企業管理職
(県内)
講師の方々のお話はそれぞれに興味深く、そしてためになるお話で、今の自分を見つめなおす良い機会となりました。
4 企業管理職
(県外)
環境が素晴らしいですね。日頃のリフレッシュになりました。
5 自治体管理職
(県内)
眠っていた野心が目覚めました。ありがとうございました。女性であることの素晴らしさを感じることができました。また、仕事やプライベートなどにつながる情報やネットワークを得ることができました。

参加してくださった皆様、誠にありがとうございました。
これまで皆様からいただいた御意見をもとに、より良い奥入瀬サミットを目指し、内容を検討しております。
「奥入瀬サミット2015」もどうぞ御期待ください!

奥入瀬サミット2015 開催予定!

ご協賛くださった各社様、誠にありがとうございました。

サントリービア&スピリッツ株式会社様、サンスター株式会社様、A-FACTORY様、PaSaPa青森・地域社会づくり研究会様、かねさ株式会社様、株式会社味の加久の屋様、桃川株式会社様、青森県酒造組合様

協賛・協力 開催レポート2016 開催レポート2015 開催レポート2014 開催レポート2013 開催レポート2012

主催:奥入瀬サミット実行委員会(事務局:青森県企画政策部地域活力振興課) メディアパートナー:日経トップリーダー

奥入瀬サミット2017 協賛企業・団体一覧

  • 太子食品
  • サントリー酒類株式会社
  • 輝く女性応援会議

ページトップへ