奥入瀬サミット2019

ゲスト紹介

ゲスト紹介

上野 千鶴子

社会学者、東京大学名誉教授、
認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク理事長

上野 千鶴子

撮影:菅野勝男

富山県生まれ。京都大学大学院社会学博士課程修了。1993年東京大学文学部助教授(社会学)、1995年から2011年まで、東京大学大学院人文社会系研究科教授。2012年度から2016年度まで、立命館大学特別 招聘教授。2011年4月から認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長 。専門は女性学、ジェンダー研究。この分野のパイオニアであり、指導的な理論家のひとり。高齢者の介護とケアも研究テーマとしている。1994年『近代家族の成立と終焉』(岩波書店)でサントリー学芸賞受賞。2011年度、「朝日賞」受賞。
『家父長制と資本制』(岩波書店)、『ケアの社会学』(太田出版)『おひとりさまの老後』(法研 )、『おひとりさまの最期』(朝日新聞出版)など著書多数。新刊に『女ぎらい ニッポンのミソジニー』(朝日新聞出版・文庫)がある。
WAN URL https://wan.or.jp/

ゲスト紹介を見る
ページトップへ