奥入瀬サミット2019

ゲスト紹介

ゲスト紹介

三村 三千代

八戸学院大学短期大学部客員教授

三村 三千代

茨城県水戸市生まれ。

東京大学文学部卒。同大学院修士課程修了。
現在、八戸学院大学短期大学部客員教授。
その他、各地のカルチャーセンター等で、日本古典文学の講師。
著書「ミムラン先生のチャレンジ百人一首」(東奥日報社刊)
古典文学には難しいイメージがありますが。古典文学に出て来る女性たちの生き方を見ると、現代の女性の生き方についても考えさせられます。窮屈なことも多かった昔の女性が、どうやって自分らしさを発揮していったのか。女性ならではのたいへんさ、女性だからこその強さを読み取っていきたいと思っています。

ゲスト紹介を見る
ページトップへ